Hitoyoshi Shimokuma Fire&Disaster-DEPT
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 警防課

警防課

第48回全国消防救助技術大会の結果について

 令和元年8月25日(日)に第48回全国消防救助技術大会が岡山市で開催されました。 当組合からは、陸上の部ロープブリッジ救出1チーム、ほふく救出1チーム、水上の部基本泳法1隊員が出場し、ロープブリッジ …

「救急フェア2019」を開催いたしました!

令和元年9月7日(土)に「救急フェア2019」を開催いたしました。途中、雨に見舞われる中での開催となりましたが、およそ1,000人もの多数の来場者を迎え、盛会のうちに終了する事が出来まして、ご来場いただいた皆様に厚くお礼 …

関係市町村との情報共有新体制運用開始

 これまで災害時において、関係市町村(人吉市、錦町、相良村、五木村、山江村、球磨村)・消防団・当組合間の連絡手段としては、固定電話及び携帯電話等を利用し災害情報を共有してきました。しかし、大規模災害時においては、固定電話 …

水難救助隊が発隊しました!

 5月25日、水難事故や災害に特化した活動のできる高い技術力を持つ水難救助隊を新たに発隊しました。水難救助隊のエンブレムを胸に自覚と誇り、ゆるぎない責任感を持ち、隊員一丸となり安全・確実・迅速に業務を遂行していきます。 …

熱中症に注意しましょう!

テレビや新聞等でも「熱中症」という言葉を目にする機会が増えてきました。 当本部管内でも既に、熱中症による救急搬送が5月19日現在で2件発生しています。   熱中症の予防には、「水分補給」が大切です! 喉の渇きを …

定期救命講習の開催について

 救命講習とは、意識をなくした、出血が止まらないといった際の応急手当を学ぶことができます。当組合では、普通救命講習、上級救命講習を毎月第3日曜日に、中央消防署で定期に実施しています。定期救命講習日以外であっても、5名以上 …

はしご車を更新しました!

 中高層建物での火災や救助活動などで使用するはしご車を20年ぶりに更新しました。正式名称は「災害対応特殊はしご付き消防自動車」です。  今回の車両の特徴 ①伸縮水路が付いたことで活動がスムーズになり、大量放水が出来ます。 …

平成30年度 城南ブロック消防本部協議会消防隊合同訓練を実施しました。

  11月21日(水)12時から城南ブロック消防本部協議会消防隊合同訓練を実施しました。本合同訓練は、人吉下球磨消防組合管轄地域において、大規模災害(人吉市を震源とするマグニチュード7、最大震度6弱の地震により …

平成30年版消防年報を掲載しました

上部メニュー及び下記から閲覧が可能です。 年報  

狭隘空間対応活動訓練を実施しました

近年頻発する自然災害は、建物の倒壊や土砂災害等を発生させ、要救助者を狭隘空間(狭い空間)に閉じ込める可能性があります。そういった要救助者を安全確実に一人でも多く救出できるように、狭隘空間対応活動訓練を計画しました。今回は …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 人吉下球磨消防組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.