重機及び重機搬送車配備式

5月21日、重機及び重機搬送車配備式を行いました。この重機及び重機搬送車は、大規模災害や風水害等に迅速に対応するため当消防本部単独で配備しました。同時に「救助隊」を「救助機動部隊」と改称し、危険を伴う災害現場で機動性を活かし安全確実に活動できる体制を整えました。

   重機詳細     重機搬送車詳細     救助機動部隊ワッペン

配備式では、救助機動部隊にワッペンの授与等が行われ、重機及び重機搬送車を使用した想定訓練が披露されました。配備式に先立ち、救助機動部隊員は重機運用に関する教養及び訓練を積み重ねてきました。当日は、快晴で記念すべき日にふさわしい日となり、救助機動部隊隊員は、地域住民を守るという決意を新たにしました。

   配備式の様子