全国的に熱中症による救急搬送が増加しています。人吉下球磨消防組合管内では、熱中症の救急搬送が7月26日現在で34件発生しています。

今後も最高気温が35度以上の猛暑日が続く所もある見込みであり、熱中症には十分注意してください。

 

熱中症の予防には、「水分補給」が大切です!喉の乾きを感じる前に、こまめな水分補給を行いましょう!特に、高齢者の方は、暑さを感じにくく、室内でも熱中症になることもあるので十分注意しましょう!